海と日本PROJECT

メニュー

2021年08月01日

愛媛県今治市で「海ノ民話のまち」認定証贈呈式を実施!

レポート

7月30日(金)今治市役所にて「海ノ民話のまち」認定証贈呈式を実施しました。

当日は、認定委員長の沼田心之介をはじめ事務局メンバーが愛媛県今治市の徳永市長を表敬訪問し「海ノ民話のまち」認定証贈呈式を行いました。

地元で高まるアニメへの期待

徳永市長は「今治市は世界に誇る海事都市で、海とともに発展してきた町です。今回のプロジェクトで、今治市宮窪に伝わる「クジラのお礼まいり」をアニメ化していただき、大変有難く思います。潮流潮汐は、宮窪の海の特徴であり、その潮の流れを読んで海と共生してきたのが、村上海賊です。また今回の民話の話のようにお互いが助けあう気持ちを持つことは、今治市民にとっても必要なことです。完成後は様々な場所で多くの方に、今治にこのような海にまつわる民話があることを知って欲しいと思います」と述べました。

干満差の激しい独特の地形を擁し、そこに住む多種多様な海の恵みを守り続ける愛媛県今治市の海ノ民話。
アニメ「クジラのお礼まいり」は今冬の完成を予定しています。
どうぞお楽しみに!

「海ノ民話のまち」認定証贈呈式の動画はこちら >

SNSでシェアしよう!

  • Twitter
  • LINE
  • facebook