海と日本PROJECT

メニュー

2021年08月21日

山形県鶴岡市で「海ノ民話のまち」認定証贈呈式を実施!

レポート

8月19日(木)鶴岡市役所にて「海ノ民話のまち」認定証贈呈式を実施しました。

当日は、認定委員長の沼田心之介をはじめ事務局メンバーが山形県鶴岡市の皆川治市長をリモートで表敬訪問し「海ノ民話のまち」認定証贈呈式を行いました。

地元で高まるアニメへの期待

皆川治市長は「海ノ民話のまちプロジェクトの選定につきましては、湯野浜地区に伝わる民話を選んでいただきまして、誠に感謝申し上げます。この物語は、「地域の誇り」を子供たちに伝え、語り継ぐことを目的に、アニメ化が決定しているとお聞きしております。子供たちにも分かり易い形で残していただけるということで、大変嬉しく思っております。今回の認定によって、湯野浜温泉をより多くの人に知ってもらう良いきっかけにもなればと感じております。地元の民話に改めて目を向けることで、その土地の先人の教えや現代に不足しているものやことに気付かされることがあります。それらをアニメという切り口で分かり易く、次世代へ語り継ぐことができる素晴らしいプロジェクトに感謝いたします。日本各地にはまだ知られていない海の民話があると思いますので、今後も多くの民話を紹介していただき、次の世代を担う子供たちやさらに次の世代へ語り継いでいってほしいと思います」と述べました。

全国的にも貴重な「海の温泉」のなりたちと、先人たちの優しさを語り継ぐ山形県鶴岡市の海ノ民話。
アニメ「湯野浜の大亀」は今冬の完成を予定しています。
どうぞお楽しみに!

「海ノ民話のまち」認定証贈呈式の動画はこちら >

SNSでシェアしよう!

  • Twitter
  • LINE
  • facebook