海と日本PROJECT

メニュー

2021年08月03日

長野県小海町で「海ノ民話のまち」認定証贈呈式を実施!

レポート

7月6日(火)小海町役場にて「海ノ民話のまち」認定証贈呈式を実施しました。

当日は、認定委員長の沼田心之介をはじめ事務局メンバーが長野県小海町の黒澤弘町長をリモートで表敬訪問し「海ノ民話のまち」認定証贈呈式を行いました。
全国の海なし県の中で初めての認定となります。

地元で高まるアニメへの期待

黒澤弘町長は「小海町の民話として「くじらの夫婦」を認定していただき、誠にありがとうございます。認定されたことを、非常にうれしく思います。小海町に海はありませんが、水(海)にまつわる地名が多くあり、海とは深いつながりがあると感じております。この機会に海というキーワードを活かし、小海町の魅力を全国の皆さんに届けたい。アニメの完成をとても楽しみにしています」と述べました。

山間部にありながら、海の民話を語り継ぎ、山と海との繋がりをいまに伝える長野県小海町の海ノ民話。
アニメ「くじらの夫婦」は今冬の完成を予定しています。
どうぞお楽しみに!

「海ノ民話のまち」認定証贈呈式の動画はこちら >

SNSでシェアしよう!

  • Twitter
  • LINE
  • facebook